熊本・南阿蘇の手作り石鹸 Ladybug —レディバグ—


about

Ladybugの「はじまりのおはなし」と、"オーナーとして"、"作り手として"の想い。

「はじまりのおはなし」

テントウムシ

Ladybugとは「テントウムシ」という意味の英単語です。

このお店となる建物を譲り受けた時、中ががらんとしていて、テントウムシだけがそこにいました。
たくさんのテントウムシが肩を寄せ合うようにしていたのに、私たちがやってきてから、一匹また一匹と姿を消していきました。
場所を譲ってくれたテントウムシに敬意を表して。
また、害虫を駆除してくれる益虫としてのテントウムシに敬意を表して。
そして、「天道虫」という名の由来《草花の一番高いところ(お天道様に近いところ)まで上ってから飛び立つ虫》のように、私たちも高いところを目指してゆこうという気持ちで、『Ladybug』と名前を付けました。

熊本・阿蘇の麓にあるLadybug

ただ、我が子のためにと作りはじめました。

Ladybugオーナー/豊田希

生まれた我が子は、たまたま肌がとても弱い子でした。
美味しいお水と澄んだ空気・・・
この環境でこその恵みを生かして我が子のために何かできないだろうかと考えた時、
私の手元には自分の手で作ったせっけんがあったのです。

Ladybugの基準は、《我が子に安心して使わせることのできるもの》

決して美しいせっけんではありません。切りっぱなしの不揃いなせっけんですが、実力は、あります。

厳選した材料を合わせて、ゆっくりと愛情込めて丁寧に作られた「本物のせっけん」。
手に取るとどっしり、ねっとりとした感触です。
頭のてっぺんから足の先まで、全部まとめて洗ってみてください。

Ladybug 豊田 希


会社概要

会社名
有限会社 マツイアンドパートナーズ
店舗名
Ladybug(レディバグ)
代表
豊田 希
所在地
〒869-1603 熊本県阿蘇郡高森町色見1453-15
営業時間
10:00~16:00
定休日
不定休※製造日程や営業時間の変更のお知らせはこちらから
連絡先
0967-62-2866
Ladybug

このページの先頭へ戻る